オンライン音楽レッスンの受講方法を解説!
【Zoom設定編】

オンライン受講マニュアル

オンラインレッスンの受講方法を解説!【Zoom設定編】
更新日:2020.09.21

こんにちは!
総合音楽オンラインスクール『KMLオンライン』スタッフの吉田です!

このページでは『KMLオンライン』のレッスンで使用する無料のウェブミーティングサービス『Zoom』について解説していきます。

「オンライン体験レッスンを申し込みたいけど、何を準備すればいいの?」
「申し込んでからレッスンを受講するまでに、どんな流れで進んでいくの?」

こういった疑問をお持ちの方に向けて、

これらについて解説します。
画像を掲載しながら順を追って解説していきますので、このページを見ながら是非トライしてみてください!

1.『Zoom』とは

『Zoom』とは、パソコンやスマートフォンの画面上で相手の顔を見ながら会話ができるビデオ会議サービスです。
パソコン、スマートフォン・タブレット端末のそれぞれに専用のアプリがあり、KMLオンラインでレッスンをご受講いただく際はあらかじめアプリのインストールを行なっていただきます。
インストールする方法については次の項目でご紹介しています。

Zoomは

  • 無料で利用できる
  • 端末にアプリをインストールすれば、アカウントを作成しなくても利用可能
    (作成していただいてももちろん大丈夫です)
    このような利点があります。

映像や音声が乱れる場合は下記の項目を実施することが推奨されています。

  • インターネットを使用する他のアプリケーション、特に音楽やビデオを再生するアプリケーションを終了する。
  • 進行中のファイル転送をキャンセルする。

2−1.Zoomのインストール方法(スマートフォン・タブレット)

スマートフォン・タブレット用のアプリは『ZOOM Cloud Meetings』です。
下記のボタンからダウンロードページへアクセスして、端末にアプリをダウンロードしてください。

 『ZOOM Cloud Meetings』

 

 

 

AppStoreからダウンロードGoogle Play で手に入れよう

2−2.Zoomのインストール方法(パソコン)

Zoom公式サイトのダウンロードセンターにアクセスして、『ミーティング用Zoomクライアント』をダウンロードしてください。

3.レッスンへの参加手順

Zoomには『ミーティングID』『パスワード』というものがあり、この二つをアプリ上で入力することでミーティングルームに入室することができます。
体験レッスンをお申し込みいただいた方には、レッスンを実施するミーティングルームのIDとパスワードを事前にメールでお伝えします。レッスンの予定時間になりましたら以下の手順に沿って入室してください。

3−1.レッスンへの参加手順(スマートフォン・タブレット)

  1. レッスン予定時間になりましたらZoomアプリを開きます。
    アカウントの有無で最初に表示される画面が少し異なります。
    画像を参考に、赤い丸で囲んだ部分をタップしてください。

②ミーティングIDと名前の入力を求められるので、事前にメールでお知らせするミーティングIDとお名前を入れて、参加のボタンをタップしてください。

③パスワードの入力画面になりますので、同じく事前にお知らせするパスワードを入力してください。
正しいパスワードが入力されるとミーティングルームに接続を開始します。講師がミーティングへの入室を許可するまでしばらくお待ちいただき、入室が完了すると講師との通話が可能になります。

3−2.レッスンへの参加手順(パソコン)

①レッスン予定時間になりましたらZoomクライアントを開きます。アカウントを作成しているかどうかで最初に表示される画面が若干異なります。赤い丸で囲んだ部分をクリックしてください。

②ミーティングIDと名前の入力を求められるので、事前にメールでお知らせするミーティングIDとお名前を入れて、参加のボタンをクリックしてください。

③パスワードの入力画面になりますので、同じく事前にお知らせするパスワードを入力してください。
正しいパスワードが入力されるとミーティングルームに接続を開始します。講師がミーティングへの入室を許可するまでしばらくお待ちいただき、入室が完了すると講師との通話が可能になります。

4.『オリジナルサウンド設定』について

Zoomはもともと会議用のサービスなので、初期設定では人の声を集音することに特化し、逆にノイズだと判断された音はカットされるような設定になっています。
会話するだけならそれでも良いのですが、この状態で楽器の音をZoomで相手に送ると、不必要に加工されたような音になって送信されてしまう場合があります。
こういったことを防ぎ、なるべくそのままの音を送信するように設定を変更することができます。

4-1.『オリジナルサウンド設定』(スマートフォン・タブレット)

①アプリを開き、設定画面へと進みます。アカウントを作成しているかどうかで設定画面への行き方が若干異なりますので、画像を参考に赤い丸で囲んだ部分をタップしてください。

②画像に赤い印で示した『オリジナル音声を使用』というチェックボタンをオンの状態にします。(緑色に点灯している状態がオンです)
ここまでが通話開始前にあらかじめ行なっておく設定です。あとはミーティングに参加した後で設定します。

③ミーティングに参加したあと、画面右下の『詳細』をタップします。
そうすると画像のように項目が出てきますので、『オリジナル音声を有効化』をタップします。これで設定が完了です。

4-2.『オリジナルサウンド設定』(パソコン)

①Zoomクライアントを開き、設定画面を開きます。
左端の項目一覧から『オーディオ』を選択し、『マイク音量を自動調整します』のチェックを外します。
完了したら、右下の『詳細』をクリックします。

②進んだ先の画面で、画像の通りに4つの項目の設定を変更します。
ここまでが通話開始前にあらかじめ行なっておく設定です。あとはミーティングに参加した後で設定します。

③ミーティングに参加したあと、画面左上の『オリジナル・サウンドをオンにする』をクリックします。
『オリジナル・サウンドをオフにする』という表示が出ている状態になったら設定は完了です。

5.おわりに

『Zoom』の導入方法や使い方、音楽レッスンに適した設定への変更方法をご紹介しました。
設定の方法など複雑そうに見えますが、『KMLオンライン』では何かわからないことがあればスタッフが丁寧にサポートしますので、安心してレッスンをご受講いただけます。

約20種類もの中から好きな楽器を選んでオンラインレッスンを受けられる『KMLオンライン』なら、きっとあなたにぴったりなレッスンが見つかるはず!
ぜひ素敵なオンライン音楽ライフをスタートしてみませんか?
体験レッスンのお申し込み・お問い合わせをお待ちしております!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

Scroll Up
体験レッスンお申し込み